FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by MIKI
 
[スポンサー広告
自分づくり
「自分の感受性くらい」茨木のり子

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて
 
気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ


この詩、先日、夫との冷戦中に読みました。
以前から好きな山本ふみこさんの著書のなかに引用されていたのですが、一度読んでいるはずなのに、その時はスルーしちゃってるみたいでした。
今回は、この詩がググッと心に迫ってきて、身がひきしまると云うよりは逆に脱力したという感じです。
”そうか、、、そうなんだ。ケンカしちゃったのもこういうことか。”自分にも悪いところがあるはずなのに、人のせいにしてしまう。この詩がきっかけでワタシのケンカ熱もシュ~~ッと冷めてしまい、めでたく仲直りができたしだいです。この気持ちをもっていたら、心穏やかに自分を磨くことができるんだろうなぁ、、、と思います。
ただ、”そんなにワタシが悪いのかい?ハイハイ、すみません。どーせばかものですよ(`0´)”って気持ちになることもある。、、、はっ(゚Д゚))) まだまだ人間ができていませんな~。
この詩、とっても奥が深くて解釈は人それぞれなんだろうなぁって思います。
でも、自虐的なのではなくて、自分のケアをまずしよう、満足いく自分をつくりあげる。そうすれば、自分に自信と責任があれば、人にあれこれ云うこともしなくなる。という意味あいもあるような気がするんです。だって、自分を好きになれないと本当に人を好きになんてなれないし、自分を大切にできないと人に思いやりをもつことなんてできない。

まぁ、いずれにせよ、自分にろくに水やりもしないワタシなので、まずは、せっせと水やりをすることからはじめなきゃ。(って、たくさん水を飲むワケじゃないですよ(-"-;))



s-0903280069 hina_choco

ちょこは食べるのも水を飲むのもゆっくり。おやつを食べても先に食べ終わったひなにねらわれちゃいます(; ̄д ̄)
Posted by MIKI
comment:4   trackback:0
[ワタシ]  thema:日々のつれづれ - genre:日記
comment
も~、ほんとダンナ衆ってマジ切れしたくなるくらい
腹立つ事ありますよねw
些細な事だったりするんだけど、
毎日のことだとイライラ倍増で(`ω´#)ムキッ~~!! w
まぁ、私の場合、ダンナに気付かれないように、
ネチネチし返しでもして行こうかと(ΦωΦ)フフフ
(↑ダメ嫁の典型)
ただ、喧嘩して初めて「そんな事で怒るの~?」って
こっちがビックリすることもあるので、
それはそれでちゃんと聞かなきゃいかんなとは思います^^;
何はともあれ、仲直り出来てよかったですね^^v
2009/05/16 02:22 | | edit posted by ちゅん
こんにちは
心にずーンとくる詩ですね~・・・
前にカウンセラーの仕事をしていた時、色々な勉強をしましたが、その時に思った事は、自分が思い荷物を抱えていたら、人の荷物なんて持ってあげようと思えない。これと同じで自分が色々悩んでいたり迷っていると、人の相談になんて乗れないって事でした。人の悩みを聞いても「それくらい・・私なんて・・」ってなってしまうから・・。自分のコップのお水が満タンになっていると、あふれる分は人に分けてあげられる♪コップのお水が足りないと、欲しい!欲しい!になっちゃう・・そう思って、いつでも潤してあげてなきゃ♪って思っています(^^ゞ
そうそう!お店にいらっしゃる奥様方、来るとご主人の愚痴をこぼしていますが、エステして自分を綺麗にする事で、又頑張れる♪っておっしゃっています♪山本ふみこさんの著書、私も読んでみたくなりました!
ご主人と仲直りできて良かった♪

ひなちゃん&ちょこちゃん♪
本当にケナ&パピルと一緒で笑っちゃいます!!速攻で食べてケナが食べるのをジーッと見てます(^ ^;Δ
2009/05/16 14:11 | | edit posted by みき姐
>ちゅん さま
ほんと、ダンナ衆しょうもないですねぇo(>_<)o ついさっきもイラッとすることが・・・
まぁ、仰るように些細なことなんだけどねぇ。

>ネチネチし返しでもして行こうかと(ΦωΦ)フフフ
ぶはは~、どんな仕返しなんだろ?興味あります。ダンナ衆はちょっとした仕返しなら、
きっと気付かないんだろうなぁって思います。目配りも気配りも足りないから。

結婚してみて、男と女は別の生き物なんだ、と感じました。
それこそ「そんな事で怒るの~?」ってことがお互いずいぶんと違いますよね。
嫌なところはた~~~くさんあるけれど、まぁ、それで別れるかったら、そこまででもないし(-"-;)
以前は、変わってくれたらとか思ったけど、自分におき換えたらそんな
簡単なモンじゃないと思うし、、、
最近は、あきらめています(笑)。
2009/05/17 12:06 | | edit posted by MIKI
>みき姐 さま
カウンセラーされていたのですねぇ。大変な仕事だ~。
看護婦やってたときも思いましたが、人の人生に関わる仕事って、自分が元気で
エネルギーに満ちていないと無理なんだなぁ、とつくづく感じました。
人の痛みや悩み、正直、その人じゃなきゃ解らないですよね。”すべては理解できない”という
スタンスじゃないと、相手とは向き合えないと思いました。ワタシは”全部解った”フリをしていたので、自分が潰れてしまったという感じです。

いろんな悩み、些細なことなら愚痴をこぼすだけでもけっこう楽になったりしますよね。
>エステして自分を綺麗にする事で、又頑張れる♪
うんうん、その気持ち解ります~♪ 自分にお金や手間をかけることで、気分がリフレッシュ
するものですよねぇ。
でも、いろんなダンナ衆の愚痴を聞いて、結婚なんて、、、って思っちゃったりして(笑)。
こんなワタシが云うのもナンですが、結婚、決して、悪くはないと思いますよ。イヒヒ(≧∇≦)
2009/05/17 12:08 | | edit posted by MIKI
comment posting














 

trackback URL
http://hinachoco.blog54.fc2.com/tb.php/96-6171f005
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。