FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by MIKI
 
[スポンサー広告
参加することに意義がある
土日は、道東へ釣りの遠征に行っていました。
昨夜帰ってきて、たまった新聞を見てると、野球とシンクロがメダルを逃したと書いてありました。
”取れそうだったのに、残念”と云う感想をもっていたのですが、今日のワイドショーでは。

”星野JAPANがメダルを取れなかったのは何故かを検証”
”星野JAPANに対するまちの声”(ほとんどが批判)

と企画しているところがあった。オリンピックも終わったから暇になったのだろうか。

成田に帰ってくる野球の監督や選手を見て思った。
笑顔どころか、カメラに目を合わせる人はおらず、みんな悪いことをした人みたいな顔をしていました。
気の毒だ。
監督の采配ミスもあったり、プロ野球の時期にプロの選手をオリンピックに出すのが無理だとか、そもそも選手選抜の間違いがあっただとか、いろいろ言われています。

なんなのだろう、戦い終えて帰ってきた人たちを、マスコミが針のムシロに座らせるようなことをしてもいいのだろうかと思ってしまいました。勝てるだろうと思われつつ負けてしまった。マスコミが星野JAPANとか盛り上げたのに、、、と云う思いがあるのでしょうか。試合の中でも打たれてマウンドを降りベンチに戻った投手に対し、みんな無視、ねぎらいの言葉も肩を叩くもない、変なチームの雰囲気を感じました。今回出場した選手の中には、メンタルケアが必要なほど落ち込んでいる選手もいるとの事。
何だかすべてが変で、違和感を感じます。
参加することに意義があるんじゃないのか?どうしてこうまでマスコミが野球のことを叩くのか?
結果がどうであれ、それまでの努力や実際の競技の緊張やプレッシャーなんて本人にしか判らないのだから、帰ってきたら選手が胸を張っていられるのが本当なのではないかと思う。

野球のメンバーが気の毒でなりません。救いは、時期を同じくしたシンクロがメダルを取れなかったことでしょうか。
星野監督は今回”強いものが勝つ、のではなく、オリンピックで勝った者が強い”と言っていました。
ワタシもそうかなぁ、と思います。
でも、あえて云うなら、かつて柔道で誤審で負けた選手が、”弱いから負けた”と言っていた。それこそが勝負の世界の事実なのだろうと感じました。
、、、それでいいじゃないですか。
メダルが取れた、何個取れた、と騒ぐだけでもワイドショーには疲弊しますが、批判を加えるなんて本当におろかだと思っちゃいました。


じゃ、そう云ってるアナタ、4年間血のにじむ努力して、、、出てみなよ(`0´)



s-2008_0825f0004.jpg
ちょこは寒がりなので陽だまりで寝ます。気持ちよさそう~(=^・^=)

s-2008_0825f0006.jpg
でも、”イカ”には目がないので、アタリメを出すと寝ながら食べちゃいます(笑)。

s-2008_0825f0007.jpg
この、ベロの色が、カワイイ~♡
Posted by MIKI
comment:2   trackback:0
[日常]  thema:日々のつれづれ - genre:日記
comment
女子ソフトとなでしこサッカーが頑張った分、霞んでしまった感がありますね。選手はそれぞれ、4年かけていや、もっとかなオリンピックの日にあわせて調整努力をしてきてるわけだから、マスコミのお祭り騒ぎに振り回されちゃって可愛そうな面もあるかと思いますよ。でも、その影で選手に選ばれなかった大勢の人がいるわけで、その人たちの想いも背負って、国民の思いも背負って、そのプレッシャーは想像できないくらいなんだと思うのね。本当に選手の皆さんご苦労様でした。
2008/08/27 14:04 | | edit posted by happymam
>happymam さま
いやぁ~~女子ソフトはすごかったですね。優勝が決まった時、解説の前のオニ監督が涙声になってるのを聞いて、もらい泣きしました(笑)。

>その影で選手に選ばれなかった大勢の人がいるわけで、
そうなんですよねぇ。いろんな人たちの期待を背負ってるので結果を残さなきゃならない。まぁ、自分の為って云うのもモチロンありますが・・・
でも、報道のありかたへの疑問や何かしらの影の力が見えかくれするように感じたのは、ワタシだけでしょうか?
2008/08/28 11:09 | | edit posted by MIKI
comment posting














 

trackback URL
http://hinachoco.blog54.fc2.com/tb.php/76-653125b0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。